遺伝子によって効果的なダイエット方法は違う!一生に一度の遺伝子分析によってご自身のフィジカル遺伝子を知ることでより効果的なアドバイスができるのです。 遺伝子キットで今の自分を正確に知ることであなたにとってベストな方法をアドバイス
もっと 効率的! 効果的! 食事メニュー(栄養価・補給) 運動方法・トレーニング・練習方法 生活習慣(休息・ライフスタイル)

あなたはどのタイプ?

代謝・肥満に関する3つのタイプ

あなたはどのタイプ?

運動能力に関する4つの遺伝子

  • 速筋 / 遅筋タイプこの遺伝子では、速筋内のアクチン3タンパク質の生成体質がわかります。速筋タイプの人は瞬発的な運動能力が高く、短時間に集中して力を発揮することが得意なタイプです。遅筋タイプの人は筋持久力が高く、長時間持続して一定の力を維持することが得意なタイプです。児心音特性を把握したうえで、運動、スポーツ、トレーニングを強化することが可能になります。
  • 全身持久力この遺伝子リスクが高い人は…スタミナや粘り強さにおいて苦手です。
    全身持久力は有酸素性能力とも言われており、最大酸素摂取量にも大きく関わってきます。
    より積極的に、最大酸素摂取量の40~70%以上の強度での運動を行うことをお勧めします。
  • 骨 力この遺伝子リスクが高い人は…骨の代謝においてリスクがあると言われています。
    骨、腱、そして筋肉は繋がっているため、より運動時には骨の吸収、生成に気を付けながら運動をすることがポイントです。
  • 活性酸素除去この遺伝子リスクが高い人は…活性酸素の影響を受けやすいタイプです。
    運動中はもちろん、運動後のアフターケアにおいて、より積極的に行う必要があると言えます。
    また、筋肉痛へのケアもポイントです。
  • 速筋 / 遅筋タイプ この遺伝子では、速筋内のアクチン3タンパク質の生成体質がわかります。速筋タイプの人は瞬発的な運動能力が高く、短時間に集中して力を発揮することが得意なタイプです。遅筋タイプの人は金持久力が高く、長時間持続して一定の力を維持することが得意なタイプです。児心音特性を把握したうえで、運動、須ポート、トレーニングを強化することが可能になります。
  • 全身持久力 この遺伝子リスクが高い人は…スタミナや粘り強さにおいて苦手です。
    全身持久力は有酸素性能力とも言われており、最大酸素摂取量にも大きく関わってきます。
    より積極的に、最大酸素摂取量の40~70%以上の強度での運動を行うことをお勧めします。
  • 骨 力 この遺伝子リスクが高い人は…骨の代謝においてリスクがあると言われています。
    骨、腱、そして筋肉は繋がっているため、より運動時には骨の吸収、生成に気を付けながら運動をすることがポイントです。
  • 活性酸素除去 この遺伝子リスクが高い人は…活性酸素の影響を受けやすいタイプです。
    運動中はもちろん、運動後のアフターケアにおいて、より積極的に行う必要があると言えます。
    また、筋肉痛へのケアもポイントです。
遺伝子キットでは代謝・肥満のタイプと運動に関する遺伝子のタイプの特徴がわかります。
遺伝子キットでは代謝・肥満のタイプと運動に関する遺伝子のタイプの特徴がわかります。

※遺伝子キットのイメージです

検査はとっても簡単!
検査はとっても簡単!

遺伝子情報を検査するための検体は、口の中へ専用の綿棒を入れて内側の頬をこするだけです。痛いのが苦手な方でも、安心して検査することができます。

分析結果をもとにGRAPトレーナーがあなたにピッタリのトレーニングプランをご提案いたします!
詳しくはお問い合わせください
無料体験
052-251-4555 受付OPEN 9:00~23:00
メールでの受付はこちらから
初回無料体験
TEL:052-251-4555
お問い合わせ・申し込み
COURSE
  • スタンダードコース
  • プレミアムコース
  • ペアコース
  • 2ヶ月ボディメイクコース
  • 部位別選択コース
  • メンテナンスコース
ACCESS
ハセビル3F

〒460-0011
愛知県名古屋市中区大須 3-5-13
ハセビル3F
TEL 052-251-4555
(受付時間 9:00~22:00)
ダイエット&トレーニングGRAP

Blog-News
BLOG
2018.07.18
日本最大級の男性美容メディアBiDANに掲載されました!
2018.05.23
特別割引終了☀️
2018.04.29
☆早いもの勝ち☆
2018.02.16
*東京*
2018.02.13
✴︎暖かくなる季節に向けて✴︎

⇒ もっと見る

PAGE TOP